-->

クマザッカ

社内ベンチャーマン兼フリーwebライターのゆる系ブログ。服、飯、酒、コーヒー、アウトドアとかの外あそびについて書く。ことがある。

Mpowの激安bluetoothイヤホンを購入したが若干の後悔をしている

f:id:kumad:20170310120915j:plain

 

最近、週に何回かランニングをしています。

 

健康維持と、昔の強い体を取り戻したいから始めたランニングですが、実は僕長距離走がすごく苦手。

そこで、強度は上げずに、ゆっくりとしたペースで1時間とか2時間とか走る、LSD(ロング・スロー・ディスタンス。幻覚剤ではない)というトレーニングにハマっています。

 

ああ。俺でもこんなに走れるんだ...と体に思い込ませるのが目的のこのトレーニング。

走る時間が長いので音楽を流しつつ。

 

今までは有線の安いイヤホン(安定のオーテク)を使用していましたが、ランニングで使うにはラインノイズが気になる。

 

これは夢のBluetoothデビューだ!という事でbluetoothイヤホンを購入する事に。

 

 

楽天スーパーセールと、口コミにつられてMPOW購入

 

本当は、同じくらいの価格帯でオーオタ関連ブログでもまあまあ評判の良い「サウンドピーツ」というメーカーのものが良かったのですが、ちょうど楽天スーパーセールというパレードが。

 

楽天ポイントも溜まっており、楽天であれば無駄遣いしても家内の機嫌はそれほど損ねそうもなかったので、楽天縛りという事に。

 

 

ランニング用のイヤホンなんて全くわからない業界ですので、口コミを信じるしかありません。

 

 

そして発見しました。MPOWを。何て読むのかな、エムポウなのかな。んぽう?

 

なんと口コミはばっかり。

 

 

f:id:kumad:20170310103919p:plain

 

 

しかし日本語がなんともアヤシイ。

 

 

 

お客様からよく褒められました、嬉しい!

 

 

嬉しそう...

 

よくある質問的な箇所はこんな感じ。

f:id:kumad:20170310103447p:plain

 

水泳は汗が防ぐのか。でも沈んで壊れるのか。ふむふむ。興味深い。

 

 

f:id:kumad:20170310104435p:plain

 

ブルートゥースベットフォンは自動的にそのフォンに連続するのか。

そのフォンは連続するのか。

 

 

 

とまあこんな感じですが、口コミがいいので買ってみましょう!

というわけで届きました。

 

 

 

 

MpowのBluetoothイヤホン、開封の儀

f:id:kumad:20170310105458j:plain

お。なんだかいい感じの箱に入っています。

電子機器っぽい感じです。

 

 

 

f:id:kumad:20170310105538j:plain

 

中もちゃんとしています。

最近のIT機器でありがちな、なんとなく高級感のある半透明な袋。

 

 

 

f:id:kumad:20170310114332j:plain

本体も高級感があるマットな質感。

トレンドとも言える、フラットなシェイプにロゴだけ書いてあるシンプルなデザインです。

これは期待できます。

 

イヤーピースが入った袋には「USER MANUAL」の文字がありますが、マニュアルは中には入っていませんでした。

 

 

 

f:id:kumad:20170310105750j:plain

 

漢字のフォントはかなり怪しいですが、内容はきちんとしています。

爪が長くてみっともないですね。ゴメンなさい。

 

 

 

 

f:id:kumad:20170310110017j:plain

 

ペアリングも問題なく完了。この時初めてチーターというモデル名だということを知る。

 

 

 

Mpow使用テスト。感想は正直イマイチ。

だらだら長くなってしまいそうなので、ポイントを。

音質

装着感

使用感

に分けてレビューします。

 

音質はクソでした。

その場で音楽を流してみましたが、低音がスカスカ。スッカスカです。

口コミで低音がないということは知ってはいたのですが、最近のイヤホンって低音ゴリゴリなのばっかりだし低音ばっかり見ている人が多いんだろうな。とか思っていたのです。

 

しかし、これはスカスカ。ウォームな中音があるわけでもなく、シャカシャカした高音しかない。

 

でもまあ、ランニングで使うんだし、音質は多少悪くても我慢できるか...

という人向けの商品です。

僕も昔音楽をちょっとかじっていたので、音質にはそれなりにこだわりが。

音楽楽しい度が半減です。

 

 

着用感は悪くない

つけてみると、最初はすぐに耳から離れてしまう感触だったのですが、イヤーピースのサイズを大きくしてみたら解消。

ランニング中もそれほど動かないし、ラインノイズもないので快適です。

 

欲を言えば、ワイヤー部分が固すぎて首と干渉し、上を向いたりすると外れてしまうトトコロ。

ワイヤーが柔らかいとノイズは増えるし絡まりやすくなるのでしょうが、僕は柔らかい方が好みでした。

 

マットな質感も良く、デザインは満足でしょう。

色違いもありますし。

 

 

使用感 音切れが尋常じゃない

僕はランニング時、小さなウェストポーチにスマホや財布、鍵などを入れているのですが、その状態だと音切れがひどくてほとんど音楽が流れません

 

仕方がないのでウィンドシェルの左胸ポケットスマホを入れて走りましたが、頭を右側に向けると音が止まります

 

Bluetoothの特性として、直進的な電波なので回り込みづらく、通信機器の間に障害物(特に人など)があると通信が不安定になってしまうのですが、こんなにひどいのは初めてです。

 

Bluetoothイヤホンってのはこんなもんなのか?と思って調べてみましたが、機器によるらしい。

 

本機の場合、レシーバーは右側にある様子。ですので、右腕あたりに通信機器をつけないとロクに使用することができないようです。

こりゃアームバンドを買わなきゃいかんか...

しかも右腕って。イヤホンのために物買うのもなんだかなあ...

 

 

 

 

まとめと感想

イマイチ。

うーん。大人しくサウンドピーツにしとけばもっと良かったのか...

 

 

音質はそれほど求めるわけではないのですが、今時1000円以下のイヤホンでも比べものにならないほどいい音でますからねえ。

 

経験上、オーディオ物にお金を出し始めるとキリがない(そんくらい楽しい)ので、できるだけ深堀はしない方向で...

ですので当分はこれを使い続けるつもりです。笑

 

もし、「スカスカ低音が大好きなのアタシ!」とか、「いつも右アームバンドですから」という人がいたら、それほど悪い商品ではありません。

そんな人は楽天を覗いてみてくださいね。

 

広告を非表示にする