-->

クマザッカ

社内ベンチャーマン兼フリーwebライターのゆる系ブログ。服、飯、酒、コーヒー、アウトドアとかの外あそびについて書く。ことがある。

街乗り用スケボーにOJのホットジュースをオススメする理由

 f:id:kumad:20180507220059p:plain

 

以前、小さめのクルーザーデッキにindependentの109トラック、OJのHot Juiceという組み合わせでミニクルーザーを組んだ記事を書きました。

 

kumakumahate.hatenablog.com

 

 

現在はミニクルーザーデッキから7.75インチの古デッキに変更して絶賛使用中なのですが、これが素晴らしいウィールすぎる!

カジュアルなスケボー入門用にペニー人気が高まるなか、あまり注目されないこの名作ウィールを紹介します。

 

 

OJ HOT JUICEとは

 

OJは1970年代からある老舗ウィールブランド。大口径で柔らかく、スラロームやクルーザーウィールとしてはかなりオーソドックスなブランドです。

 

そんなOJの代表作として今でも人気なのが今回オススメしている「HOT JUICE」。

78aという柔らかさに、55mm60mmというちょうど良いサイズチョイス、超豊富なカラーバリエーションが人気の秘密です。

 

ちなみに、公式のビデオではステアなんかのオーリーをガンガンしていますが、無理だと思った方が無難です。ツルツル滑るしサイズもでかいので非常に怖いです。

 

街乗り用スケボーにOJのホットジュースをオススメする理由

 

ペニーが再度の流行を見せていることを考えると、静かにカジュアルに街乗りができるスケボーが注目されいる様子。

 

そんな中私は、ペニーなんか買うよりも使用済みのデッキをOJのHOT JUICEでクルーザー化することをオススメしたいです。その理由は安定性と走破性、自由なカラーバリエーションの2つ。

 

OJ HOT JUICEの安定性・走破性

私は60mmのホットジュースを街乗りに使用していますが、スピードもちょうど良い程度に転がってくれます。ウィールがコニカル形状をしており接地面積がかなり広く作られているので、左右のブレなどに対する安定感、グリップ力は非常に強いです。

通常、自転車のタイヤと同じように、接地面が小さければ小さいほど路面との摩擦が弱まるためスピードは出やすくなります。その点、ホットジュースは安定性を重視したシェイプであると言えるでしょう。

 

また78aという柔らかさによって、路面の凹凸も気にせずにプッシュすることができます。なんと路面の側溝などもノーズを上げなくても通り越せるレベル。歩道の段差も簡単に乗ることができ、街乗りウィールとしては文句なしの性能と言えるでしょう。

 

豊富すぎるカラーバリエーション

f:id:kumad:20180507214141j:plain

 

ホットジュースが人気の理由の一つ、それがカラーバリエーションの自由さです。

本国のwebサイトを見るとすぐにわかりますが、こんな感じ。

f:id:kumad:20180507214031p:plain

 

キャンディーカラーのスタンダードモデルにクリアなモデル、二色のバイカラーもあります。

メーカーロゴや所属スケーターのアートワークが書いてあることがほとんどのウィールとしては珍しく、無地に近いシンプルさにこのカラーリングは非常に嬉しいですよね。

 

ブランクデッキでも自分の個性を出せる、数少ない魅力的なウィールです。ロングセラーであることも頷けます。

 

ちなみに、日本国内のスケートショップなどでは7,000円以上で取り扱っているところもありますが、本国では40ドル弱程度のようです。amazon並行輸入品なんかはお得かもしれませんね。

 

 

 

OJホットジュースまとめ

f:id:kumad:20180507220748j:plain

こちら、私物のホットジュース。グリーンとブラックの2トーンでちょいとレトロな感じにしています。(ちなみに「Marry」ステッカーはMarry Film/Marry Magのninoからのプレゼント。お気に入り。)

independent109とのセットアップで、ライザーパッドなしで乗れています。楽ちん楽ちん。

 

トリックはやらないけど、スケボーに乗って街を移動したい!と思った時、ペニーは最良の選択の一つかもしれません。しかし、デッキの小ささから、ペニーは非常に乗りづらい乗り物です。正直私は、初心者には進めたくありません。

 

そのため、街乗りスケボーを始めるのなら、安いブランクデッキに足回りセットを買って乗ることをオススメします。ホットジュースを足回りセットとして売っているショップもありますので、ぜひともお試しあれ。

クルージングに空きたらハードウィールに付け替えてトリックを楽しむなんてのもありですので、初心者こそこの高速ウィールにチャレンジして見て下さい。

 

OJ Wheel(オージェイウィール)Wheel OJ 3 Hot Juice 60mm/78A orange/white

OJ Wheel(オージェイウィール)Wheel OJ 3 Hot Juice 60mm/78A orange/white