-->

クマザッカ

社内ベンチャーマン兼フリーwebライターのゆる系ブログ。服、飯、酒、コーヒー、アウトドアとかの外あそびについて書く。ことがある。

雨上がりのトレイルで落車。OMEGAの時計を壊してしまった話

f:id:kumad:20170426114131j:plain

 

数年間、アンティーク(と言っても9X年製とか)で手に入れたオメガのコンステレーションを愛用していました。

 

 

性格上このテの高額で高品質なものを手に入れたときは同じものを使い続けてしまうのですが、これのバンがとうとう壊れてしまったのです...

 

 

 

 

落車の経緯

f:id:kumad:20170426114145j:plain

まだ記事にはしていないのですが、自転車のハンドルをsimworksさんのto smile barという素敵なヤツに変えました。

このto smile barは、グラベルや林道でハンドルを抑えやすいように肩が狭く、ドロップを浅く広くした形状。

 

「きつーいトレイルツーリングの後にビールなんか飲んだら自然とわらっちゃうよねえ」的なコンセプトの、しかも日東さんが作った本当にステキなやつなのです。

sim-works.com

 

 

このハンドルに変えた直後、調子に乗って通勤時に通る短いトレイルを通り抜ける際に落車し、その衝撃でバンドの連結部分がもげました。

雨上がりに飛ばしすぎたのですよ...

 

綺麗に落車しすぎて写真撮っていました。それがこちら。今見ても清々しいです。

f:id:kumad:20170426114200j:plain

 

 

 

オメガについて。いつ修理に出せるのだろうか...

去年にかるーいメンテに出して以来元気に動いていたコンステくんですが、バンドが行かれてしまっては使うこともできません。

 

こんな高級系の時計はバンドなんか交換すると30,000円はくだらないでしょうし。

妻一人と犬一匹を養う零細ベンチャー担当には辛い出費です。すぐには修理に出してあげられません。ごめんよコンステくん。

 

とはいえ、時計はあまり沢山持たない主義なので、革バンドのちぎれたSKAGENチプカシ、オレンジのセイコーダイバーズしか持っていません。

 

 

まずはSKAGENバンドを変えて日々の時計に困らないようにしなくては。

このまま新しいメインの時計を買うことは今はあまり考えていないので、修理費用とメンテ費用をどうやって捻出するかを考えなくてはなりません...

今年のTシャツを買うお金すら危うい(今月に帽子を3つも買ってしまった)のに、どうするか...

 

良いものを長く使うにもお金はかかるのだと改めて思い知らされると共に、その喜びを感じている所存にございます...