-->

クマザッカ

社内ベンチャーマン兼フリーwebライターのゆる系ブログ。服、飯、酒、コーヒー、アウトドアとかの外あそびについて書く。ことがある。

PLETSCHER ESGEのスタンドをKONAになんとかつけられた話

f:id:kumad:20170206111428p:plain

 

先日、PLETSCHERのセンタースタンドが欲しいという記事を書きました。

 

kumakumahate.hatenablog.com

 

 

その次の日くらいには買っていました。

 

んで、クロモリのクラシカルなフレームに似合うこのスタンドを、

おおよそクラシカルとは言い難い私のROVEに装着することができるのかどうか。

 

 

実際やってみたら、なんとか付きましたので、レビューしてみます。

 

でも、結構試行錯誤で手こずったし懸念もあります。

同様の作業をする場合はくれぐれも自己責任にてお願いいたします。

 

以下の画像は全てスマホ(レンズ汚れあり)にて撮影しています。横着しました。

汚くてゴメンなさい。

 

 

プレッチャー(PLETSCHER) ESGE ダブルレッグセンターキックスタンド ロード用

プレッチャー(PLETSCHER) ESGE ダブルレッグセンターキックスタンド ロード用

 
(プレッチャー/PLETSCHER)(自転車用キャリア/荷台)イノヴァ

(プレッチャー/PLETSCHER)(自転車用キャリア/荷台)イノヴァ

 

 

 

 

PLETSCHER ESGEのセンタースタンド いざ、とりつけてみる

パッケージはこんな古典的な感じ。

北欧デザインには見えないので、ESGE(エスゲ)社のデザインでしょうか。

f:id:kumad:20170206112037j:plain

かなりずっしり重いので、若干ビビる。

 

でも日々の道具として使うんだから多少の軽さは犠牲にしてもしょうがない...

と心に決めて、作業に入る。

 

 

説明書はこんな感じ。

実に日本的。

樹脂パーツのついたプレートと、菱形のプレートがついていました。

 

足部分が長く作られているので、「気に食わんやつは切れ」のスタンス。

そのため金ノコが必要とのこと。持ってません。

f:id:kumad:20170206112250j:plain

 

 

 

MAX荷重は25kg。

このシールはうまく剥がさないと跡が残るアレですので、とっても注意してください。

f:id:kumad:20170206112521j:plain

 

 

 

まずはフレームを逆さにして、手でボルトを使って仮止めをします。

アルミバイクの場合、樹脂パーツはほぼ適応しませんので、菱形パーツを使用しました。

 

このスタンドは、指2本が余裕で入るくらいのクリアランスがないと厳しく、またチェーンステイにブリッジがある場合は取り付きません。

f:id:kumad:20170206113116j:plain

↑BB裏。

フロントのシフトワイヤーガイドがもう思いっきり干渉している。

私のバイクはフロントシングルに変更しているので、ぶっちゃけここいらない。

後ほど切除しました。

 

giantのESCAPEに装着しようとしている人のブログをみたところ、これが難関となる様子なので、注意しましょう。

 

 

しかも私のROVEはがっつりブリッジが。

なのでブリッジ〜シートステイまでの間隔に無理やりボルトを通して装着しました。

リアランス的にかなりタイトなので、間違いなくフレームに傷が付きます。しょっく。

 

f:id:kumad:20170206113432j:plain

(しかしFSAのクランクがなんともダセえ。)

金属パーツをフレームにボルトで密着させて締め上げるわけですので、間違いなくフレームにダメージが。

 

これが精神衛生上良くないと判断し、ゴムでプレートを作成して噛ませることに。

こんな感じ。

f:id:kumad:20170206113602j:plain

 

ちゃんと両側に。

f:id:kumad:20170206113735j:plain

 

 

 

んで、仕切り直しです。

 

f:id:kumad:20170206113816j:plain

 

 

うんうん。悪くない...けど。

 

ゴムパーツを噛ませたせいで、スタンドが若干ぐらつくようになってしまう。

走行中にホイールと接触したら非常に危険ですので、しっかり締める必要が。

私のROVEはアルミフレームなので、あんまり締めると強度的に問題があるような...

 

とはいえ、アルミの万力でフレームを締め上げるよりは優しいはずなので、このままいきます。

 

運良く6061の肉厚なグラベル用フレームなのでなんとかなると思ってはいますが、キャノンデールとかの軽量アルミバイクはやめたほうが懸命でしょう。

 

 

フレームを傷つけないよう(もうついている)慎重にモンキーレンチで締めて...

f:id:kumad:20170206114334j:plain

 

 

 

 

完成です。犬ひゅんっ。

f:id:kumad:20170206114421j:plain

(しかしFSAのクランクがなんともダセえ。)

 

 

フレーム形状によるのか、ゴムパーツのせいなのかわかりませんが若干斜めに直立。

まあ、便利であることは間違いありませんのでこれでよしとしましょう。

 

 

まとめ(なんだかんだで1時間以上かかった...)

f:id:kumad:20170206114701j:plain

旅用デイリーバイク感が少し出てきました。

純正のステムとかシートポストとかクランクが何ともダサい...

まあ、ぼちぼち弄っていきます。

 

今回のPLETSCHER ESGE ダブルレッグセンタースタンドですが、

正直、クロモリバイク以外への取り付けはおすすめしません。

カーボンバイクにこれをつける野蛮な人はなかなかいないと思いますが(一瞬で折れます)、アルミバイクでも要注意です。

 

アルミのクロスバイク等に使用する人が多いかと思います。その場合はBB周りやチェーンステイをこまめに点検し、クラック等ないかを日々見て使用しましょう。

 

 

とはいえ。かなり利便性は向上しました。日々の自転車ってこうだよね。

これつけると200km走れなくなるわけでもないし、

ラーメン屋もいけるし古着屋もいけます。(立てかけたりするのって普通の人からしたら結構邪魔だし目障りですもんあいつら全然気にしないけど)

ビルの一角にあるコワーキングスペースももう怖くありません。

 

つぎはクランクか、ハンドルか...

嫁さんに怒られないようちょっとずつね。

 

 

 

プレッチャー(PLETSCHER) ESGE ダブルレッグセンターキックスタンド ロード用

プレッチャー(PLETSCHER) ESGE ダブルレッグセンターキックスタンド ロード用

 
(プレッチャー/PLETSCHER)(自転車用キャリア/荷台)イノヴァ

(プレッチャー/PLETSCHER)(自転車用キャリア/荷台)イノヴァ