-->

クマザッカ

社内ベンチャーマン兼フリーwebライターのゆる系ブログ。服、飯、酒、コーヒー、アウトドアとかの外あそびについて書く。ことがある。

【おすすめ】ORCHIVALの半袖ボートネックを買った話

f:id:kumad:20160718171159j:plain

 

筆者は、恐らく休日の7割程度はボートネックのカットソーで過ごしています。

少し首の詰まった、ゴムとかじゃない、あの一種のクラフト感がたまらなく好きなのです。


夏用を持っていなかったので、どうしても欲しくなって買ってしまいました。

 

 

オーチバルの半袖ボートネックカットソーを購入しましたのでご紹介します。


ORCHIVAL(オーチバル/オーシバル)とは

 

フランスで伝統的な、ボートネック、ラッセル編みと呼ばれるザクザクした綿生地、ボーダー柄が特徴的な「バスクシャツ」の代表的ブランドで、フランス海軍に正式採用された実績を持ちます。

 

こちらの記事に詳しいです。

バスクシャツ、ボーダーTシャツを集めてみました、オーチバル他

 

 

日本ではどちらかというと女性に人気なのかな?

 

詰まった首元とリラックスした肩もとのボートネックは上品な佇まいを持っているにも関わらず(超所感)、丈夫で柔らかな生地と自然なオフホワイトがマッチします。まさにエスプリ。

今回紹介するのは40番の双糸で編まれた少しライトな生地の、半袖バスクシャツです。

いつもボーダーだとアレなんで、ネイビーの無地をチョイスしました。

↓こちらです

 

 


 

 

 

 

 


生地が意外と普通のTシャツ。でも佇まいはいつものORCHIVAL

 

細い糸だとこんなに違うのね…‼︎
と感じるほど、柔らかい生地でした。

最近はやりのヘビーTよりも軽い印象。
ザックリなようなしなやかなような生地感が非常によろしい。

f:id:kumad:20160718171302j:plain

 

短パンにストール(手ぬぐいだけどね)巻いて海沿いでも歩きたくなる。そんな感じ(?)

 

これ一枚で涼しげでちょっとだけ上品。
こういうモノたまらなく好きだ。

広告を非表示にする